スポンサーリンク

小松菜奈がドラマに出ていない本当の理由がヤバい!いつから出演していないのか調査!

スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク

大人気の小松菜奈さん!

小松菜奈さんはドラマに出演されないですよね。

小松菜奈さんがドラマに出ていない本当の理由がヤバすぎると言われています。

いつからドラマに出演されていないのかも調査してみました!

スポンサーリンク

小松菜奈がドラマに出ていない本当の理由がヤバい!

小松菜奈さんがドラマに出ていない本当に理由について調べてみました。

本当の理由は映画が好きすぎるためでそうです。

小松菜奈さんは「できることなら映画だけをやっていきたいなと思うぐらい、やっぱり映画が好き。」と話していらっしゃいました。

それくらい映画が好きなんですね。

ドラマに出ないというわけではなく、映画の方を優先しているということなんですね。

スポンサーリンク

小松菜奈が映画を好きな理由は?

小松菜奈さんが映画を好きな理由をまとめてみました。

小松菜奈が映画を好きな理由①時間のかけ方が好き

小松菜奈さんが映画を好きな理由1つ目は時間のかけ方が好きです。

小松菜奈さんは2014年の「渇き」の長編映画で女優デビューをされています。

このときに感じた映画の撮影する時間のかけ方が自分に合っていて好きだと感じられたそうです。

小松菜奈が映画を好きな理由②現場が家族みたいだから

小松菜奈さんが映画を好きな理由2つ目は現場が家族みたいだからです。

スタッフさんも映画が好きな人が集まっているので、映画愛みたいなものが(現場には)あって、それが純粋に好きです。もちろんドラマはドラマで魅力があるし、映画は映画で魅力がある。どっちがいいというよりは、私は映画が好きで、映画が特別。違う現場に行ったらその前の現場の人と一緒だったとか、映画愛を持った人たちとやると、家族みたいな感じになれる。それってドラマの現場でもまた違った形であると思うんですけど、できることなら映画だけでやっていきたいなと思うぐらい、やっぱり映画が好きですね

映画好きな人たちが集まって、一つの作品を長い時間かけて作っていくのは、かなりやりがいがありそうですよね。

ドラマだと、たまに全く会わないキャストの方もいるとおっしゃっていますよね。

映画でも全くない訳ではないと思いますが、ドラマの方がキャストが多いので、会わない確率は高そうですね。

小松菜奈が映画を好きな理由③地道に経験を積んでいける

Nana Komatsu attends the stage greeting for ‘Tomorrow I Will Date With Yesterday’s You’ at TOHO Cinemas Scalaza on December 25, 2016 in Tokyo, Japan.

小松菜奈さんが映画を好きな理由3つ目は地道に経験を積んでいけるです。

小松菜奈さんは以前「女優に向いていないかも」と思われたそうです。

その時に思われたのが、

わたしはゼロから始まって地道にやっていくタイプ。地道にやっていかないと合わない性格なんだなと自分でも思いました。今は女優さんとして頑張りたいですし、最初のときの気持ちとはまた違って。すべての景色が変わりましたね

地道に好きなものを一生懸命取り組んでいくことがご自身に合っているということですね。

それを理解して映画を優先しているのは素晴らしいですよね。

この3つが小松菜奈さんが映画を好きで、映画の仕事の方を優先している理由となります。

スポンサーリンク

小松菜奈はいつからドラマに出演していない?

小松菜奈さんはいつからドラマに出演されていないのでしょうか。

テレビドラマは「スリル!〜赤の章・黒の章〜」でNHKにて放送された2017年3月19日の放送が最後でした。

WEBドラマに関しては、「恋は雨上がりのように 〜ポケットの中の願いごと〜」2018年5月2日 にGYAO!にて放送されています。

もう5年はドラマに出演されていないんですね。

ドラマは過去ウェブドラマを合わせても、6本出演をされていました。

映画に関しては、2024年に放送される映画を含めても25本出演をされています。

本当に映画が好きだということが分かりますね。

いつか小松菜奈さん主演のドラマなど見ることができるのでしょうか。

見てみたいですね。

バラエティ番組の小松菜奈さんもかなり自然体でかわいらしいところを見ることができたので、バラエティ番組も頻繁に出演してもらいたいです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は小松菜奈さんがドラマに出ていない本当の理由について調べてみました。

かなり純粋でまっすぐな方なのではないかと思いました。

演技はかなり上手な方なので、映画に出続けてほしいですね。

いつか主演ドラマも見てみたいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました